1. ニュース一覧
  2. 2016年度 07月06日

中国内蒙古赤峰地区カシミヤ調査について

中国内蒙古自治区赤峰市は、カシミヤの産地として有名ですが、
その中でもベビーカシミヤやハンシャンカシミヤ(罕山山羊)と呼ばれている
カシミヤの生産を行っている地域です。今回、平成28年5月30日〜6月3日に渡り、
この地のカシミヤの生産状況について調査を行って参りました。









                                                                         



この調査では、私たちが知らなかったような情報も入手でき
非常に有意義なものとなりました。

また、今年のカシミヤの原毛等のサンプルも入手でき、
毎年のように変化するカシミヤ毛の形態研究が大きく
前進するものと期待できます。

ケケンでは、これらの調査結果を、今後の試験精度の
向上に生かしてまいりたいと考えております。
 

問い合わせ先           
0586−45−2631         
獣毛総合研究所 所長 丸茂 征也