ケケンについて

概要・沿革

センター概要

一般財団法人ケケン試験認証センター(略称ケケン)は、第三者的な立場に立った試験・認証機関です。繊維製品等の用途に応じて必要なあらゆるテストを正確、迅速に行い、品質の確保、向上に向かってお客様のお手伝いができるよう、ケケンのすべての部門をあげてのサービスをお約束します。

名称一般財団法人ケケン試験認証センター
代表者理事長 本所 寛
設立昭和23年12月6日
事業繊維製品及び生活用品の検査、試験及び認証システムに関する事業

品質方針

一般財団法人ケケン試験認証センターは、公平・公正で信頼性の高い試験・認証を行い、様々なリスクと機会を考慮しつつ、顧客満足と経営安定を実現し、社会の健全な発展に貢献するよう努めます。

  1. お客様に親切・丁寧・迅速に対応し、信頼・満足・安心を提供する事により、
    ケケンがお客様から選ばれる事を目指します。
  2. 継続的改善により業務プロセスの有効性・効率性・適切性を維持・向上させ、
    要求事項への適合と生産性向上に努めます。
  3. 長年培ってきた強み・特徴を強化し、より独自性の高い試験認証機関を目指します。
  4. 教育訓練を充実し、人材の育成と業務の質的向上を図ります。

次のような業務にどうぞご利用ください!

  • 自社製品の品質管理、販売品の品質保証
  • 購入品の品質証明、クレーム品の物証証明
  • 家庭用品品質表示法に基づく試験及び証明
  • 機能性素材の評価
  • 安全性に関わる証明
  • JIS規格及びISO、AATCC、ASTM、GB等海外規格の試験
  • 正量の検査及びその証明
  • AWIのウールマーク、ウールブレンドマークの品質試験及びその証明
  • 獣毛製品のトータルサポート

沿革

1948年 商工省(現 経済産業省)の認可を受け公益法人(財団法人毛製品検査協会)として設立
1958年 輸出検査法の施行に伴い指定検査機関となる
1964年 IWS国際羊毛事務局(現 ザ・ウールマークカンパニー)の指定機関となる
1969年 インターウールラボ(国際羊毛繊維試験所協会)に加盟
1993年 (財)敷物検査協会と合併
1995年 CCMI(カシミヤ及びキャメルヘアー生産者協会)の認定検査機関となる
1996年 中国 天津試験センター開設
1999年 ISO9002 認証取得
2002年 中国 上海試験センター開設
2003年 ISO9001登録更新
2005年 JISQ17025(JNLA)認証取得
2009年 JISQ17025(CNAS)認証取得
カシミヤ100%タグ制度運用開始
2010年 ISO/IEC Guide65 認証取得
2011年 インターテック天津と業務提携開始
公益法人改革に伴い一般財団法人へ移行
2014年 ISO/IEC 17065 認証取得

取得資格・認定

  • ISO9001 認証取得(本部・中部事業所・獣毛総合研究所)
  • ISO/IEC 17025(JNLA)登録試験事業者(関東事業所・中部事業所・関西事業所)
  • ISO/IEC 17025(CNAS)登録試験事業者(天津事業所・上海事業所)
  • ISO/IEC 17065 製品認証機関 繊維製品分野(カシミヤ製品認証)
  • 国際羊毛繊維試験所協会(Interwoollabs)認定会員
  • オーストラリアン・ウール・イノベーション(AWI)認定試験機関
  • カシミヤ&キャメルヘアー工業会(CCMI)推奨試験機関
  • ウールマーク Super X’s 指定試験機関
  • SEKマーク(繊維評価技術協議会指定検査機関:抗菌性、防汚性、消臭性、光触媒消臭性)

公平性に対するコミットメント

機密保持について

業務・財務情報

2020年度

賃借対照表(PDF 56.761KB)

PAGE TOP